【米国株積立】スノーフレイク A(SNOW) (2020年12月末)

スノーフレイク A(SNOW)は、クラウドベースのデータプラットフォームを提供する企業です。

概要

スノーフレイク A(SNOW)が提供するラウドベースのデータプラットフォームにより、顧客はデータを統合して、意味のあるビジネスインサイトを推進し、データ駆動型アプリケーションを構築し、データを共有できます。
顧客中心の消費ベースのビジネスモデルを通じてプラットフォームを提供し、使用したリソースに対してのみ顧客に課金します。
このプラットフォームにより、Snowflakeの顧客、パートナー、およびデータプロバイダーがデータサイロを解消し、安全で管理されたコンプライアンスの方法で急速に成長するデータセットから利益を得ることができるエコシステムであるデータクラウドが可能になります。

IPOしたのが2020年9月16日です。

チャート

画像1

(画像元:Yahoo!finance)

業績

画像2
画像3

2021年度第3四半期の業績(2020/12/2発表)

製品収益は1億4,850万ドルで、前年比115%の成長
残存履行債務(RPO)は9億2,790万ドルで、前年比240%の成長に相当します。残存履行債務(RPO)は、繰延収益と将来の期間に請求されて収益として認識されるキャンセル不可の契約金額の両方を含む、まだ認識されていない契約将来収益の金額。
総顧客数3,554人
162%の純収益維持率
過去12か月の製品収益が100万ドルを超える65人の顧客

まとめ

上場して月日が浅いので、今後に期待です。

kindle

Amazon Kindleで出版しました。
名付けて「米国株100図鑑」。
Kindle Unlimited で無料で読めます。
ぜひ、見てみてください!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました