【米国株積立】プラグ パワー(PLUG)(2021年4月末)

概要

プラグ パワー(PLUG)は、包括的な水素燃料電池(HFC)ターンキーソリューションの大手プロバイダーとして水素経済を構築しています。
同社の革新的な技術は、電力、エネルギー、輸送業界で進行中のパラダイムシフトの中で水素燃料電池で電気モーターに電力を供給し、効率の向上と持続可能性の目標の達成を実現しながら、気候変動とエネルギー安全保障に取り組んでいます。
プラグパワーは、水素燃料電池(HFC)技術の最初の商業的に実行可能な市場を作成しました。
その結果、同社はe-モビリティ用に約35,000の燃料電池システムを世界で最も多く配備し、北米全体に水素ハイウェイを建設して運営し、液体水素の最大の購入者になりました。
プラグパワーは、有意義な環境上のメリット、効率の向上、迅速な燃料供給、運用コストの削減など、エンドカスタマーに重要な価値提案を提供します。
プラグパワーの垂直統合されたGenKeyソリューションは、すべての重要な要素を結び付けて電力を供給し、燃料を供給し、Amazon、BMW、The Southern Company、Carrefour、Walmartなどの顧客にサービスを提供します。
同社は現在、そのノウハウ、モジュラー製品アーキテクチャ、および基本的な顧客を活用して、ゼロエミッションのオンロード車両、ロボット工学、データセンターなどの他の主要市場に急速に拡大しています。

IPOしたのが1999年10月29日です。

チャート

画像1

業績

画像2
画像3

検証の前提

検証に際しては、当時の終値に当時の為替レートを乗じて計算しています。配当金はドル建てで保有し続け、各月末の為替レートで換算し評価額に加えてます。
きっかり1万円は取得できないので、1万円のうち余った分は翌月に繰越です。(1株5万円ぐらいするならば、5ヶ月後にやっと1株投資する計算。)
手数料・税金等は全く無視しています。

プラグ パワー(PLUG)を10年前から毎月積立していたら、、、

画像4
画像5

10年前から毎月積み立て開始していた場合、
積み立て1万円/月×10年=120万円が評価額2730万円(約22.8倍)
になりました。

プラグ パワー(PLUG)を20年前から毎月積立していたら、、、

画像6
画像7

20年前から毎月積み立て開始していた場合、
積み立て1万円/月×20年=240万円が評価額2900万円(約12.3倍)
になりました。

プラグ パワー(PLUG)を22年前から毎月積立していたら、、、

画像8
画像9

21年前から毎月積み立て開始していた場合、
積み立て1万円/月×21年=260万円が評価額2900万円(約11倍)
になりました。

まとめ

実績予想売上ともに、順調にみえます。20年のチャートでは、あまり上がっているようには見えませんが、ここ一年の値上がりは顕著です。ゼロエミッションは究極のテーマですし、今後にも期待です。

kindle

Kindle書籍『米国株1000図鑑』

米国株1000図鑑 | タマル | 株式投資 | Kindleストア | Amazon
Amazonでタマルの米国株1000図鑑。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

Kindle書籍『日本株400図鑑』

日本株400図鑑 | タマル | 株式投資 | Kindleストア | Amazon
Amazonでタマルの日本株400図鑑。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

ご興味がある方は、Kindle Unlimitedなら、いつでも無料ですのでよろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました