【米国株積立】リクテック インターナショナル(LIQT)(2021年4月末)

リクテック インターナショナル(LIQT)は、特殊なろ過技術を製造・販売するクリーンテクノロジー企業です。

概要

リクテック インターナショナル(LIQT)は、液体および気体の精製のための革新的な炭化ケイ素セラミック技術の開発、製造、および供給のパイオニアであり、リーダーとして、絶えず改善されるグローバルライフスタイルによって引き起こされる環境問題の解決を支援することに尽力しています。このラインより上のエリアが無料で表示されます。

石油、病原菌、重金属の水をきれいにし、世界の汚染を減らすために積極的な役割を果たすことを目標にしています。未来を大切にし、同時に成長を大切にします。明日の環境要求に応えながら、企業がより強く成長できるようにすることが使命であると考えています。

水処理ソリューション
ろ過業界での20年以上の経験に基づいて、水処理のための持続可能なソリューションを提供します。LiqTechは、耐食性の材料とコンポーネントで作られた完全なろ過システムへの膜の完全な製造と統合を提供します。

炭化ケイ素セラミック膜製品
20年以上にわたって、ガスおよび液体精製用の最先端の炭化ケイ素セラミック膜製品を提供する再結晶炭化ケイ素の製品を製造してきました。

革新的で柔軟なプラスチック製造
ビジョンは、機械加工、溶接、溶剤セメント、曲げの両方で、市場で最も柔軟なプラスチックソリューションのサプライヤーになることです。

IPOしたのが2011年8月31日です。

チャート

画像1

(画像元:Yahoo!finance)

業績

画像2
画像3

検証の前提

検証に際しては、当時の終値に当時の為替レートを乗じて計算しています。配当金はドル建てで保有し続け、各月末の為替レートで換算し評価額に加えてます。
きっかり1万円は取得できないので、1万円のうち余った分は翌月に繰越です。(1株5万円ぐらいするならば、5ヶ月後にやっと1株投資する計算。)
手数料・税金等は全く無視しています。

リクテック インターナショナル(LIQT)を9年前から毎月積立していたら、、、

画像4
画像5

9年前から毎月積み立て開始していた場合、
積み立て1万/月×9年=120万が評価額220万(約2倍)
になりました。

まとめ

LIQTECHは国連SDGSの実現に貢献しています。事業内容も今後に期待です。

kindle

Kindle書籍『米国株1000図鑑』

米国株1000図鑑 | タマル | 株式投資 | Kindleストア | Amazon
Amazonでタマルの米国株1000図鑑。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

Kindle書籍『日本株300図鑑』

日本株300図鑑 | タマル | 株式投資 | Kindleストア | Amazon
Amazonでタマルの日本株300図鑑。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

ご興味がある方は、Kindle Unlimitedなら、いつでも無料ですのでよろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました