【米国株積立】ヴァージン ギャラクティック(SPCE)(2021年4月末)

概要

ヴァージン ギャラクティック(SPCE)は、個人や研究者に人間の宇宙飛行サービスを提供する航空宇宙会社です。世界初の商用宇宙ラインであり、垂直統合された航空宇宙企業です。姉妹会社であるスペースシップ・カンパニーと共同で、すべての人に宇宙を開放するための新世代の宇宙船を開発、運用しています。

ヴァージン ギャラクティック(SPCE)は何百人もの熱心で情熱的な専門家で構成され、世界初の商用スペースラインの作成に協力しています。地球の宇宙線となるというヴァージン ギャラクティック(SPCE)の使命は、比類のない顧客体験を提供しながら、宇宙を永久に利用することに焦点を当てることを意味します。

ヴァージン ギャラクティック(SPCE)の仕事を通じて、ヴァージン ギャラクティック(SPCE)は未来の世代を鼓舞し、私たちの美しい故郷の惑星を新しい視点から見ることを可能にするのに役立つと信じています。

ヴァージン ギャラクティック(SPCE)は信じられないほどの宇宙飛行の物語の一部であることを誇りに思っています。ヴァージン ギャラクティック(SPCE)の宇宙を探検し、革新し、私たちの社会と私たちの惑星のより良い未来を創造するという人間の深い必要性によって、何千年もの間作成され、推進されています。

エンジニア、技術者、ミッションコントローラー、その他多くの素晴らしい専門家で構成されるワールドクラスのチームは、テクノロジーと探査の限界を押し上げ続けています。ヴァージンギャラクティックに最適な人材を見つけることに専念することで、ヴァージン ギャラクティック(SPCE)のユニークで刺激的な目的意識と、安全と達成の強い文化が生まれました。

IPOしたのが2017年9月29日です。

チャート

画像1

業績

画像2
画像3

検証の前提

検証に際しては、当時の終値に当時の為替レートを乗じて計算しています。配当金はドル建てで保有し続け、各月末の為替レートで換算し評価額に加えてます。
きっかり1万円は取得できないので、1万円のうち余った分は翌月に繰越です。(1株5万円ぐらいするならば、5ヶ月後にやっと1株投資する計算。)
手数料・税金等は全く無視しています。

ヴァージン ギャラクティック(SPCE)を3年前から毎月積立していたら、、、

画像4
画像5

3年前から毎月積み立て開始していた場合、
積み立て1万円/月×3年=40万円が評価額80万円(約1.8倍)
になりました。

まとめ

航空宇宙は今後のテーマですし、長期で今後にも期待です。

kindle

Kindle書籍『米国株1000図鑑』

米国株1000図鑑 | タマル | 株式投資 | Kindleストア | Amazon
Amazonでタマルの米国株1000図鑑。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

Kindle書籍『日本株400図鑑』

日本株400図鑑 | タマル | 株式投資 | Kindleストア | Amazon
Amazonでタマルの日本株400図鑑。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました