【米国株積立】 スキルズ (SKLZ) (2021年2月末)

スキルズ (SKLZ)は、モバイルeスポーツプラットフォームを通じてゲーム開発者に収益化サービスを提供するテクノロジー会社である。

目次

  1. 概要
  2. 会社HP
  3. チャート
  4. 業績
  5. 検証の前提
  6. スキルズ (SKLZ)を1年前から毎月積立していたら、、、
  7. まとめ

概要

スキルズ (SKLZ)は、公正で楽しく有意義な競争でプレイヤーをつなぐ主要なモバイルゲームプラットフォームです。Skillzプラットフォームは、ゲームでのソーシャル競争を可能にすることで、開発者が数百万ドルのフランチャイズを構築するのに役立ちます。Skillzは、特許技術を活用して、世界中の数百万人のモバイルプレーヤー向けに数十億のカジュアルeスポーツトーナメントを開催し、毎月数百万の賞品を配布しています。同社はサンフランシスコに本社を置き、一流のベンチャーキャピタリスト、メディア企業、プロのスポーツリーグやフランチャイズに支えられています。Skillzは、Fast Companyの最も革新的な企業の1つ、CNBCのDisruptor 50、ForbesのNext Billion-Dollar Startups、およびInc.5000でアメリカで最も急成長している企業の1つとして認められています。

IPOしたのが2020年4月27日です。

チャート

画像1

(画像元:Yahoo!finance)

業績

画像2
画像3

検証の前提

検証に際しては、当時の終値に当時の為替レートを乗じて計算しています。配当金はドル建てで保有し続け、各月末の為替レートで換算し評価額に加えてます。
きっかり1万円は取得できないので、1万円のうち余った分は翌月に繰越です。(1株5万円ぐらいするならば、5ヶ月後にやっと1株投資する計算。)
手数料・税金等は全く無視しています。

スキルズ (SKLZ)を1年前から毎月積立していたら、、、

画像4
画像5

1年前から毎月積み立て開始していた場合、
積み立て1万/月×1年=10万が評価額23万(約2倍)
になりました。

まとめ

上場時から日が浅く、まだまだこれからです。今後に期待しています。

kindle

Kindle書籍『米国株900図鑑』、9/6(月)16:00~9/11(土)16:00の間、Kindle無料キャンペーン中になっています。

https://amzn.to/3yRmxn0

ご興味がある方は、期間限定【無料】なので是非、見てみてください。
Kindle Unlimitedなら、いつでも無料ですのでよろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました