セールスフォース・ドットコム(CRM)を16年前から毎月積立投資していた場合を検証する。(2020年12月末)

目次

  1. 概況
  2. チャート
  3. 業績
  4. 検証の前提
  5. セールスフォース・ドットコム(CRM)を10年前から毎月積立していたら、、、
  6. セールスフォース・ドットコム(CRM)を上場時16年前から毎月積立していたら、、、

概況

セールスフォース・ドットコム(CRM)を16年前から毎月積み立てたらどうなったのかを検証します。

セールスフォース・ドットコムは、顧客関係管理(CRM)を中心とするクラウドコンピューティング・サービスの提供企業です。

マーケティング、営業、コマース、サービスなどすべての部署で、顧客一人ひとりの情報を一元的に共有できる統合CRMプラットフォームを提供しています。

前オラクル幹部のマーク・ベニオフにより、1999年3月8日に設立されました。

「世界で最も革新的な企業」ランキング1位や「働きがいのある会社」ランキング1位に何度も選ばれています。

創業から驚異的な成長を続け、今やSaaSの「王者」と呼ばれています。

また毎月のように会社を買収しており、2019年、ソフトウェア会社であるTableau(タブロー)を157億ドル(約1兆7056億円)で買収しています。

上場したのは、2004年です。

2013年に1:4の比率で株式分割を行っています。配当はまだ行っていません。

チャート

画像1

(画像元:Yahoo!finance)

業績

画像2
画像3

検証の前提

検証に際しては、当時の終値に当時の為替レートを乗じて計算しています。

分配金はドル建てで保有し続け、各月末の為替レートで換算し評価額に加えます。

きっかり1万円は取得できないので、1万円のうち余った分は翌月に繰越です。

手数料・税金等は全く無視しています。

セールスフォース・ドットコム(CRM)を10年前から毎月積立していたら、、、

画像4
画像5

10年前から毎月積み立て開始していた場合、

積み立て1万/月×10年=120万が評価額450万(約4倍)

になりました。

ここ最近、急上昇しています。

セールスフォース・ドットコム(CRM)を上場時16年前から毎月積立していたら、、、

画像6
画像7

上場時16年前から毎月積み立て開始していた場合、

積み立て1万/月×16年=200万が評価額2500万(約12倍)

になりました。

このグラフでも最近の上昇は凄いです。

あくまで過去からのシュミレーション結果で、この先どうなるかは全く分かりません。m(__)m。

Amazon Kindleで出版しました。
名付けて「米国株100図鑑」。
Kindle Unlimited なので無料です。
ぜひ、見てみてください!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました