長期積立投資の破壊力

長期積立投資の破壊力

アップル(AAPL)を40年間毎月積立投資していた場合を検証する。(2021年5月末)

資産運用手段として、米国株の積立投資はおすすめです。日本株と比較した場合、これまでのパフォーマンスが違いすぎるのと、投資単位が少額で済む銘柄が多く、好きな銘柄を自由に選べる幅が広いです。時価総額1位企業であるApple(AAPL)を40年...
長期積立投資の破壊力

【米国株積立】プラグ パワー(PLUG)(2021年4月末)

概要 プラグ パワー(PLUG)は、包括的な水素燃料電池(HFC)ターンキーソリューションの大手プロバイダーとして水素経済を構築しています。同社の革新的な技術は、電力、エネルギー、輸送業界で進行中のパラダイムシフトの中で水素燃料電池...
長期積立投資の破壊力

もしS&P500ブル3倍ETF(SPXL)を12年間毎月積み立てたらどうなっていたのか

概要 米国ETFであるSPXL(S&P500ブル3倍ETF)を12年間毎月積み立てたらどうなったのかを検証したいと思い、Excelでシュミレーションしました。SPXLは、S&P500インデックスの300%のパフォーマンス(手...
長期積立投資の破壊力

半導体株ブル3倍ETF(SOXL)を11年間毎月積立投資していた場合を検証する。

米国ETFである半導体株ブル3倍ETF(SOXL)を設定来11年間、毎月積立投資していたらどうなったのかを検証しました。結果はすごいです。 概要 SOXLは、PHLXセミコンダクター・セクター指数の300%のパフォーマンス(手...
米国株積立

SOXL・SPXL・TECLの積立シミュレーション(一体何倍になったの?)

SOXL、SPXL、TECLとは? ☑Direction社が組成しているレバレッジETF1日のベンチマークインデックスの300%のリターンつまり毎日3倍のレバレッジ期間が長期に及ぶほど、累積リターンは変わってくる  ☑SOXL(半導...
長期積立投資の破壊力

もしエヌビディア(NVDA)を21年前から毎月積み立てたらどうなっていたのか

エヌビディア(NVDA)を上場時(21年前)から毎月積み立てたらどうなったのかを検証します。 NVIDIAは、半導体メーカーで、PCグラフィックスや演算処理の高速化を目的とするGPU(グラフィックス処理ユニット)の開発販売、人工知能...
長期積立投資の破壊力

ウルトラプロQQQ(TQQQ)を11年間毎月積立投資していた場合を検証する。

米国ETFであるウルトラプロQQQ(TQQQ)を設定来11年間、毎月積立投資していたらどうなったのかを検証しました。TQQQはNASDAQ100指数のデイリー3倍です。 概要 TQQQは、ナスダック100指数の日次運用実績の3...
タイトルとURLをコピーしました